現在、みえますの新規募集は停止をしております。
再開次第、ご案内をさせていただきます。

時の天皇陛下が唱え、真の自分に目覚め、
幸せに生きるための言霊「とほかみえみため」をはじめ、
古来から日本に伝わる言霊の叡智を学び、実生活で活かし、
さらには、各地域の産土を復興し、継承していく担い手となる
仲間が集うコミュニティが『みえます』です。

「とほかみプロジェクト」の中核となる、
プラットフォームの位置付けですので、
まずはあらゆるサービスの中で、
一番最初に参加をご検討いただきたいプロジェクトです。

今、世界を取り巻く環境は混迷を極め、
あらゆる情報や感情が渦巻き、多くの人が不安を感じています。

その中にあり、天皇家を支えてきた白川伯王家に伝わる言霊の叡智、
日本国内外の機密機関、諜報機関も求める社会情勢に関する最新情報や、
個人の課題を解決するための教えを日常で使える形でお伝えし、
“希望が見える明るい社会”、“だれもが安心して暮らせる社会”を、
ともに創造していくためのコミュニティーになります。

とほかみProject
オンラインサロン
みえますとは?

真の自分に目覚め、
幸せに生きるための言霊
「とほかみえみため」をはじめ、
古来から日本に伝わる
言霊の叡智を楽しみながら実践する
オンラインコミュニティです。

ビジョン

オンラインサロン
「みえます」趣旨

先行きが不透明なこの時代、
何を取っても不安なことばかりで、
未来が見通せません。

自分の仕事はこの先どうなるのか、日本の経済はどうなるのか。
感染症や自然災害はこれからどうなるのか、自分の家族は安全なのか。
世界情勢はどう変わるのか、世界恐慌や戦争は起きないのか…など。

しかし、
地球がどんな環境にあっても
サバイバルするための言葉があります。それが─

「とほかみえみため」

です。
この8語には、
日本に古来から伝わる、
幸せに生きるための叡智が詰まっています。

世界は混沌とし、日本の経済力も衰退する中、
皇紀2680年を誇る世界最古の歴史を持つ日本の叡智を
私たちひとりひとりが知り、実践することで、
個人のみならず、世界の調和さえも、もたらすことができます。

人間は危機的な状況に遭遇すると
遺伝子のスイッチが勝手に入るといいます。

地球が、太陽系惑星文明から、
銀河系恒星文明にシフトするいま、
そのスイッチが入りやすい時期になっています。

COVID-19という感染症を引き金に、
世界が一層の危機的状況にある今、
一方で、新たな生き方や価値観を模索する人々が増えています。

日本においてそれは、
最も古い日本人の遺伝子が発現してくることの兆候ではないでしょうか。

その遺伝子が原始的であればあるほど、それが発現した暁には、
とかく頭で考える現代人の限界を超えた力を発揮します。

そのことと「とほかみえみため」は、
当然無関係ではありません。

この言葉を唱えれば唱えるほど、
人類の起源につながる遺伝子、
すなわち存在遺伝子を呼び覚まします。

さらには、存在遺伝子を通じ、
今度は同じ言葉が次元を超え、
神の領域にアクセスするようになります。

では、そうした人々が
人数的にある臨界点を超えたらどうなるでしょうか。

ご存知のように、
それを実現するためのネットワークを、
私たちは推し進めています。

とほかみネットワークに
参加する人が増えれば増えるほど、
つまり、「とほかみえみため」を唱え、
真の自分に気づき、存在遺伝子をオンにする人が、臨界点を超えることで、
人類は危機を乗り越え、新たな社会を創造することが可能になると考えます。

一人でも多くの個人が、真の自分に気づき、
先行きが見えない、不安な社会から、幸せが見通せる社会を生み出す活動として、
オンラインサロン「みえます」を発足させるに至りました。

大切なのは─

「真面目、等身大、親切」という生き方を、
楽しみながら実践し、そのプラスの影響を周りの方々に広げることです。

「とほかみProject」のビジョンに共感されるあなたと、
日本に古来から伝わる、シンプルでパワフルな教えを
伝承していけることを、楽しみにしています。

そして—
「みえます」は希望が”みえる社会”を創造するため
各地で日本を復興させる新たな展開へ─

皆さん、こんにちは。
大野靖志です。

私たちの新たな指針について、
発表させていただきました。

ズバリ日本の土地を守り、
食を守るということ。

一見すると、
いきなり新方針が出てきたか
のように見えますが、

これは元々、“みえます“の
大前提ともなっているものです。

「みえます」で提供している
感情マスタープログラムも、
私たちが感情で場を穢さないよう、

またイヤシロチ化を扱う
The Homeの方も皆さんに、
場のエネルギーを高めていただけるよう、
提案してきました。

私たちは今自分がいる場から
離れて存在することはできません。

日本という土地で
暮らしているのであれば、

それを自分と切り離すことは
できないのです。

それは同時に先祖が
代々守り抜いてきた土地であり、

私たち日本人を育んできた
無二の場であるといえます。

──────

さて、ここからは、
皆さんに現実に向き合って
いただく必要があります。

つまり、
今私たちが直面している事態が、

これまでの経験則を超えたもの
であるということ。

「みえます」のライブではすでに
お話ししていますが、

すでに世界恐慌が始まった
と見てよいでしょう。

過去の事例を参照するまでもなく、
経済が回らないということは、

これまで当たり前だったことが
これから通用しなくなることを
意味します。

現在は恐慌の第一ステージなので、
他人事のように思え、

まだそれほど危機感が
ないかもしれません。

けれどもそれは
じわじわとやってきます。

失業の問題、食料の問題が、
より現実的な問題として
身に迫ってくるでしょう。

脅かすわけではありませんが、
世界を冷静に見渡すと、

考えるまでもなく、
そうしたことが想定される
ということですね。

元々この“とほかみ講”は、
そうした事態を昨年のうちに
見越して始まったものでした。

つまり、
事態が急変するということ。

そして人心の乱れる時代が
やってくるということです。

──────

しかし、振り返ってもみれば、
日本の歴史も世界の歴史も、

この約三千年、戦乱の世も含め、
その繰り返しであったことが
わかります。

本来、過去の経験が生かされ、
文明が発達すれば、

こうしたことは簡単に
回避できるはずです。

それが、
そうなっていないということは、
一体どういうことでしょう。

私たち人類は本当に
アホなんでしょうか?

いえ、そうではありません。

必要な情報が与えられて
こなかっただけです。

正しい情報さえあれば、
人はまともに動けるのです。

現在マスコミを通じ
世に出ている情報はひどいもので、

まともとは程遠いものばかりです。

いわゆる情報リテラシーが
存在しないため、

そうした情報に
触れれば触れるほど、

私たち人間の知性が
低下するようにできています。

──────

では、
正しい情報はどこにあるでしょうか。

はい。ここにあります。

情報にはタテ系の情報と、
ヨコ系の情報があります。

タテ系とは宇宙の起源から
先祖、そして子孫に繋がるもの。

ヨコ系は現在の友達とか
知り合いなど、

今の人間関係や
世の中の情勢に繋がるものです。

そこで私たちは何をやっているか
といいますと、

そのタテ系とヨコ系を統合した情報を
お出ししているわけです。

皆さんもお気付きのように、
この現代社会は、

タテ系の情報があまりにも
不足しているといえます。

ですから、あらゆることが
その場しのぎになり、

先祖のことを考え、
子孫のことを考えた仕事が
できないでいるのです。

そのような観点で見ると、
現在のこの状況は、

私たちを本来の道に戻してくれる
大いなるチャンスと言えるかもしれません。

もちろん気づいた人にとっては、
ですが。

──────

結論から言うと、

「とほかみえみため」を実践する人は、

いかなる事態にあっても、
タテとヨコの力で守られることになります。

先祖から守られ、
仲間から守られるということ。

もっと言うと、
「とほかみ」は「十神」でもあるため、
神からも守られるといっていいでしょう。

ですから、
この道を実践するとは、

イザナギ、イザナミの国産みで生まれ、
先祖代々が守ってきた土地を、

私たちがしっかり守り抜く
ということに他なりません。

そうしたタテの活動に共鳴する
ヨコの仲間たちがいれば、

これほど強力な備えは
ないといえるでしょう。

「十」という数は
完全数とも言われますが、

その「十」がタテとヨコの棒で
できていることにお気付きでしょうか。

「とほかみ」という完全なる神に
「えみため」=微笑んでいただける活動、

それが土地を守り、
そこから産出される食を守るという
これからの活動になります。

それができなければ、
子孫への流れもそこで
途絶えてしまうことでしょう。

極めて当たり前のことながら、
これまでほとんどの人が
取り組めてこなかったこと。

それを私たちが率先して
やろうというわけです。

そして、
これから歩む一歩一歩が、
新たな創造神話を生むのです。

決して難しいことではありません。

食の方は意識付けとして、
まずはプランターを使った
家庭菜園でも構いません。

土地を守るというのも、
難しく考えず、まずは自宅の土地、

あるいは自分の部屋から始め、
そこから徐々に広げていくとよいでしょう。

それにより皆さんの
意識も習慣も変わり、

サバイバルに動じない
心構えができます。

むしろ、
これまで気づかなかった
新たな展開への喜びを持って、

これからの時代を
迎えることができるでしょう。

大野靖志

興味をお持ちいただいた方へ
まずはコチラの動画をご覧ください

*上記映像収録時から変更になっているご提供サービスがございます。
下記の説明が最新情報になりますので、下記をご覧くださいませ。


「みえます」に参加している方の声

40年生きてきてこんな気持ちになったのは初めてです。
もう全てが変わりました。小さな事から大きな事まで、気づいていないものまで含めればキリがありません。真実を知る事ができたのでこれ以上何を求める事があるでしょう。日々の祓い、鎮魂、言霊これだけで私は満たされます。良いも悪いも善も悪も正しいも間違いも全てがある。ただそれを受け入れ、俯瞰して日々を過ごしています。40年程生きてきてこんな気持ちになったのははじめてです。感謝しかありません。真実の教えを公開し、広めて頂いている事に感謝致します。私も1人でも多くの人にこの真実をお伝えする事ができたならばこんなにも嬉しい事はありません。

(つぶあんさん)

すべてが最適化され、より豊かに歓び溢れる人生を送っています!
いつもありがとうございます。みえますとのご縁が、心の安定に繋がっています。
今までスピリチュアルの世界を知って楽に生きられるようになりましたが、
その次の次元(階層)を生きるように導かれた感じです。
個から公に向けて意識進化していきます。
生きていると、日常生活の中でいろいろなことが起こります。
つい感情的になってしまうこともあり、とほかみえみため様様です。
みえますのコンテンツがあれば、もう活用しない手はありません!
決して気を紛らわすわけではなく、本質と繋がれます。
そして自然も大好きなので、数々のプロジェクトがどれも興味深いです。
今までは、スピリチュアルのツールで支えられてきましたが、
これからは「とほかみえみため」ですべてが最適化され、
より豊かに歓び溢れる人生を送っています!

(SAORIさん)

みえますに参加できたこと、本当に感謝しています。
全然変わったので何から書けばいいのか迷いますが、心の安定が違います。先入観や思い込みなく、物事をみるようになりました。どこに重きをおくかなど、選べるようになりました。仕事や家庭は家族が皆うまくいっています。離婚秒読みだった両親がここにきて、穏やかに和解し、来年から一緒に暮らすようになったのが一番驚きました。少し距離のあった父ともたくさん話すようになりました。母の結石がでて、夫の痛風も症状が出てません。私は生まれたときから目が弱いのですが、腫れや熱を持つことがなくなりました。とにかく問題が次々静かに解決していく様に驚いています。諦めなくていいんだと、こんな展開があるのかと。みえますに参加できたこと、言霊、鎮魂、祓いを知ることができたことに本当に感謝しています。ありがとうございます。

(ゆうさん)

みえますに出会って半年、心が蘇生し別次元にいました
一言で言えば、半年前が大昔に感じるくらい穏やかな状態になりました。
今思えば要らぬものが明確になり、どんどん肝が座っていった感じです。
その過程で人とのご縁が次々と、自然に結ばれていきました。
夫とも温かな関係になりました。
一年も躊躇していた転職ですが、退く職場からも迎えていただく職場からも
温かなエールをいただき、感謝とともに力が湧いてきました。
みえますに出会って半年、振り向けば心が蘇生し別次元にいました。
ありがとうございます。

(N.M.さん)

良い変化が次々と起こり、驚きました!
やりたいと思っていた事がありえない様なシチュエーションで仕事につながり、
不登校ぎみだった息子が毎日のように友達を引き連れて帰ってくる様になり、
嫁ぎ先や自分を取り巻く人間関係にいい変化が次々と、
しかも短期間で起こり大変驚きました。
また、古い友人に緊張しながらも「とほかみえみため」を伝えたところ、
食いぎみに「ちゃんと教えて!だって、最近あなた、変わったもん!」と
言ってくれたのです。それが嬉しくて、嬉しくて。
私はちゃんと、やれてるのかな?これから先、役に立てるのかな?
そんな中の一言でしたので自信につながり、
何より「とほかみえみため」の素晴らしさを改めて感じました。
ありがとうございます!
まだまだ、掴めてない事だらけで大変恐縮ですが、続けます!!

(マッシュさん)


感情に囚われることが極端に減りました。
感情に振り回されることなく、内面に意識を集中することを、
客観的に行うことが習慣化し、情緒を掴み、囚われることが極端に減りました。
また大切な人にとほかみえみためを紹介し、励まし合ったり、
喜びを見つけ合ったりして、安心感と信頼感で人と繋がることができています。
元々神社に通い、祈りを実践していましたが、数年前から祈るだけではなく、
自分自身の感情を鎮め、日々を落ち着いて過ごすことや、
先祖供養、神様(負のエネルギー)と繋がるための現実的なアプローチを求めていました。
ですがそういったことを相談できる人もいなかったため、このようなコミュニティに巡り会えたことを大変有り難く感じています。
日々お世話になっております。
これからも何卒よろしくお願いいたします!
数々のコンテンツとお気遣いに感謝いたします。

(I.Y.さん)


何事にもあまり動じなくなってきました
何事もちょうどよくなってきました。
例えば、仕事において、必要な人にタイミングよく会えたり、
タイミングよく仕事をサポートしてもらったり、
やった仕事が残念な結果になっても、
逆吉で返ってちょうどいい状態になったりしています。
効率よく仕事が進み、ちょうどいい感じです。
他にも色々ありますが、おかげさまで、最適です。
あと何事にもあまり動じなくなってきました。
ありがとうございます。感謝するばかりです。

(T.Y.さん)


過去の感情を浄化でき、楽になっています
とほかみえみためを唱え出して、物事が難無くスムーズに運ぶような気がします。
仕事のピンチの時も、とほかみえみためが頭に浮かびミスなく
乗り切ることが出来ました。
感情マスタープログラムでは、
鬱滞していた過去の感情を浄化させることができ楽になっています。
その時その時で自分の感情と向き合い、
とほかみえみためですーっと抜けて行く感覚が気持ちいいです。

(pearlさん)


「とほかみえみため」はすごいです
とりあえず、これは参加しなくてはとあまり良くわからないまま参加しました。
とほかみえみためはすごいです。
小さな日常ですが、出勤の車で聞きながら行きますと、
前の車がスッといなくなり(消える訳ではありません)
スイスイ進めるし、エレベーターは必ず待っているかのようにいるし
不思議で助かる日常の小さな体験がたくさんあり、楽しんでいます。
イージーロゴスは流しているだけで日常に追われて過ごす私には
体験をもらえるから助かります🎵

(ままさん)

イージーロゴスを使うことで迷いがなくなった。
家の居心地がよくなって生きるのが楽しくなった。
家がきれいになると共に自分も元気になってきた。
ほんとに、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

(まーちゃんさん)


スピリチュアルな学びをしてきましたが、
これは日本人に合う教えです

今まで、スピリチュアルな学びもしてきましたが、こちらにたどり着き、日本人にあう教えと感じていますし、常に進化しているところが素晴らしいですね。皆でよりよくなっていく、共同創造していくという意識を大切に歩んでいきたいと思います。先生方のお話も毎回、とても響きます。不定期で占いの仕事をしていますが、最近は、「とほかみえみためという言霊、いいですよ」と紹介させて頂いておりました。ありがとうございます。

(森夢さん)


人生をより楽々と軽くステップアップできる喜びを感じています
願いの邪魔をしているのは感情であり過去の思考だと分かり、それを祓える手段を持って、人生をよりらくらくと軽くステップアップしていける喜びを日々感じています。

(88さん)


この学びに出逢えたことに心から感謝します
とほかみえみためを言うたびに心がすっきりとしていることが
やっと感じられたこと色々な情報が心に重く入り込まなくなってきたこと
まだ理解しているようなしていないようなところがありますが
この学びに出逢えたことに心から感謝します。
ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

(ちいちいさん)


環境の変化があっても大丈夫、という安心感があります
とにかく、日々の家族や出来事、環境の変化などがあっても、
大丈夫という安心感があります。
そして、避けていたことに淡々と向き合えるようにもなりましたし、
特にコロナのことでは、オルムスも作っていただき、
情報としてもなぜこれが起こっているかを知ることができたので
メディアを鵜呑みにして不安になることがなかったです。
また体験のお話や先生方のお話で、原点を思い出すこともできてありがたいです。

(里美さん)


何より心の支えになっています
何より心の支えになってます。以前ほど揺れ動かなくなった気がします。
家族が優しくなった気がする時があったり、
株式の売買を少しやってますが上手くいってます。

(シトリンさん)


自身でもとほかみえみためを唱え、書いた構文通りになりました。
ちょうど緊急事態宣言中で百貨店にあるお店で働いていて営業がいつ再開するのか
不安定なときにeasyロゴス発信と初音ミクとほかみえみためを日々流し、
自身でもとほかみえみためを唱え、そのあと構文通りになったこと。
その後も何かあれば構文を考えeasyロゴスで発信していい流れができたり、
思わぬ形で願いが叶ったり(面白い体験いっぱいあります)、
みえますライブでは大野さんのお話・講師の方々のお話、
YouTubeでの話でより視野が広がり目の前が明るくなる体感があります。
どうぞこれからもよろしくお願いします。

(れいこさん)


結婚を考えられる方と出会いました。
結婚を考えられる方と出会いました。ありがとうございました。

(ようこさん)


同じ学びを深めている仲間がいて、とても安心で嬉しいです
家庭でも職場でも、今までより穏やかな心境で楽しく居られる、
物事に取り組める、人とつき合えるようになったこと。
何か違和感が出た時には、自分の中を見て、
とほかみえみためを唱えると新しい発見があります。
また、直接お会いしたことはなくても、講師の方たちはじめ、
全国にこれだけたくさんの、同じ学びを深めている仲間がいるということは、
とても安心で嬉しいことです。
去年イージーロゴスでみんなで台風を吹き送った体験も貴重なものでした。
自分の生活面でも実現したいことはまだまだあるのですが、それも含めて、
安心で豊かな楽しい社会をこれから確実に創造していける、
という手応えをなんの不安もなく感じられていることは、
今のご時世で実はとてもすばらしいことだと思っています。ありがとうございます。

(みっちさん)


心が不安でいっぱいになる時に出会ったこの学びに感謝しています。
心が不安でいっぱいになる時に出会ったこの学びに感謝しています。
体験的にはまだ、何もないけれど、今まで気にはなっていたけど、
ないがしろにしていたご先祖様がどれ程大切な存在なのかと教えていただきました。
それだけでも本当に感謝しています。
そしてやりたい事学びたい事が次々と出て来て忙しい毎日となりました。
皆さんに繋がったことも大きな喜びです。お会いしたこともないのに親しみを感じます。この大きな変化の時、微力ながら一緒にできる事があればいいなと思っています。
よろしくお願いします。

(サーちゃんさん)

「みえます」の特徴

01最新かつ真実の情報を手に入れられる

02最新テクノロジーを通して言霊の叡智をだれでも使うことができる

03公への貢献意識を持った仲間と出逢える

04とほかみネットワークにより先祖を祓うことができる

05日本、世界、地球をより良くするための活動に参加できる


オンラインサロン
「みえます」参加特典

特典1
「みえます」オンラインライブ(月1回)

毎月、白川の教えを伝承する講師陣が出演する
オンラインライブを実施いたします。

毎月テーマを決め、
最新の世界情勢や時事ネタを交え、
タテ系とヨコ系の情報をお伝えします。

だれでもアクセスできる無料メディアでは
お伝えすることができない情報も
このオンラインライブではお伝えしています。

これまで開催したオンラインライブのテーマは以下の通りです。


<過去のテーマ> ・人生は「IKIGAI」で輝く
・清浄な空間でゼロリセットの力を感じてみよう
・ゼロリセットから富の創出へ
・2021年はこうなる

オンラインライブですので、
ご自宅からパソコンやスマホで視聴することができ、
移動の時間、費用も不要です。

万が一、リアルタイムで視聴できなかった場合も、
録画を会員サイトでご覧いただくことができますので、
ご安心くださいませ。

特典2
EasyLOGOS使用権利

現実化したいことを言霊として誰でも発信できる
こちらのシステムは大変貴重であり、
サロンメンバー様から人気No.1の特典です。

Easylogos(イージーロゴス)とは、
入力した言葉をデジタル(ロゴストロン※)信号に変換し、
音声ファイルとして出力し、発信することができるシステムです。

こちらのシステムをお使いいただくことで、
お持ちのパソコンやスマホから
デジタル(ロゴストロン)信号を発信することができます。

つまり、発信したいと思ったことをパソコンやスマホから入力すれば、
自動で文字をデジタル信号に変換してくれ、
言霊を発信することができるのです。

本来、こちらのシステムの提供にあたっては、
数万円の費用が必要ですが、
ビジョンに共感いただいたサロン会員の方については、
何度でも発信することができます。

喜びの声を多数いただいておりますので、ご覧ください。

「Easy logos」を使用された方から届いた体験談

「とほかみえみため」を唱えることが、すっかり私の習慣となっている今日この頃。
再びEasylogosで我が家に奇跡が起きました!

はじまりは、4月から社会人になった娘が、まだ買ったばかりの車を不注意で
3箇所も続けてぶつけてしまうというハプニングでした。

修理代も高額になってしまうので保険を使って直すことになり、
なるべく早く直してもらえるようにEasylogosで

「○○の車に最速で最適な修理が行われた」

と発信してみると、数日後にディーラーさんから、
保険の新車特約が使える可能性があるとの連絡が来たのです。

そこで新たにEasylogosで「車に最適な保険が適用された」
という構文を作って発信してみました。

すると正にその新車特約が適用されて、
なんと新車と交換してもらえることになったんです。

ですが本当に驚いたのはここからで、最初に車を買った時に限定車だった為、
娘が一番欲しかった色が無く、残っていた白色の車を購入したのですが、
交換の際には、逆に同じ白色のものが無く、すぐに用意出来るのが、
娘が一番欲しかったミントグリーンの車だったんです。

娘は迷わずそのミントグリーンの車と交換してもらいました。
この経緯の発端は、娘にしたらとてもショックで嫌な出来事だったのですが、
回り回って一番欲しかった車が手に入り、最終的には娘にとって
一番良い結果になっていました。

正直言ってここまで望んでいた訳では無かったのですが、
気が付くと願った以上の現象が起こっていた背景には、やはり普段から
「とほかみえみため」を唱えていたことがベースにあるように思えてなりません。

ご先祖さまといつでも太く繋がった状態でいることがEasylogosの効果を
更に上げてくれているように感じられ、家族みんなのそばに
ご先祖さまが居てくれることへの感謝の気持ちがますます湧いてきました。

これからも基本の「とほかみえみため」を
ずっと大切に唱えていきたいと思った出来事でした。

(chicoさん)

わたしの働いているある事業所では、
事業所施設の老朽化に伴い、国の助成を受けての新築移転を計画していました。

所長の意向により、
1Fを事業所・2Fを所長の自宅兼賃貸物件という形での計画です。
(2F部分の建築費は所長の自己負担)

ところが申請締切の前日なって、
「このような形での申請は受け付けられない」と
助成金の受付担当者に言われた所長から指示を受けたわたしは、
解決法を探すと共に、EasyLOGOSで

「助成を受けて移転計画が滞りなく進み、
 事業所が公の役に立ち、人々の意識進化に貢献した」
という感じの構文を発信しました。

上手くいくと思いつつも、
当初から所長の自宅が移転計画に含まれていることに
わたしが疑問を感じていたからでしょうか、その日の夕方に再度、
助成金担当者からの拒否回答があり、所長は愚痴を言いつつも、
今回は移転自体を諦めるという話でその日は終わりました。

「EasyLOGOSで発信しても全てが実現するわけではないのだな」
と思いつつ、その日は帰路につきました。

そして、翌日。申請締切当日の朝のことです。

「ここまで応援して下さった皆さんに申し訳が立たない」と、
所長からの連絡を受けて行われた緊急会議で、
所長が自宅案を撤回し、事業所のみでの計画で
助成金申請を出すと決断しました。

もちろんその会議が始まる前に、
わたしはEasyLOGOSで再度構文を発信していました。

会議が終了した時点で、提出締切まで残り3時間。

通常であれば、そこからの書類作成は不可能ですが、
建設業者や税理士の方の協力もあり、書類が完成し、
窓口に届けることが出来たのが、なんと締切10分前!

この申請が通るかどうかがはっきりするのは、年末頃になりますが、
わたし自身は上手くいくものと確信しています。

所長が一晩で自宅案が我欲であったことに氣付き、
応援してくれている周囲の人々のことを考えるという
公の視点に立ったこと自体が奇跡ですし、
それを受けて周囲の協力で数時間で書類が完成したことも奇跡です。

EasyLOGOSというツールを分かち合って下さった皆様に
こころから感謝いたします。

感情マスタープログラムもそうですが、使う程に確信が深まっていきます。

とほかみえみため

(皇帝ペンギンさん)

※ロゴストロンについて

言語のプログラムを音素単位で信号に変換するプログラムです。
ロゴス(LOGOS)は古典ギリシャ語で
「言葉、言語、真理、真実、理性、概念、意味」など
様々な意味を持っています。またトロン(TRON)は、
TRONプロジェクトの坂村健氏の
”The Real-time Operating system Nucleus”
(「リアルタイムで即時に操作するシステム系の核となるもの」)
という概念をからヒントを得ています。
私たちは、このロゴス(言葉、言語、真理…)と
トロン(リアルタイム・システムの核となるもの)を
組み合わせた概念や技術体系をロゴストロンと名付けました。

言語を信号に変換し発振するロゴストロン技術を、
様々な用途に利用可能なツールとして開発しています。
(信号発振方式について2019年10月特許出願)
EasyLOGOSも、そのツールのひとつです。

特典3
今月の構文

構文とは現実化したいことを
言霊として発信できるように作成された文章のことです

刻一刻と変化する今の時代。

毎月、私たちにとって本当に必要だと思える、
人生を豊かにしてくれる構文を、
講師による解説の動画と共にお渡しします。

効果的な構文の作り方は、
将来的には、皆さんに身につけていただきたいものですが、
「みえます」メンバーさんは、
研究所のプロが作成した構文をまずはお使いください。


■これまでお届けしてきた構文
・即時発信意識進化構文
・とほかみ宣言構文
・産土プロジェクト構文
・超適応構文
・祓い清めゼロリセット構文
・ゼロリセットから富の創出構文

サロンでご提供しているEasylogosに、
お渡しする構文をそのまま入れていただくことで
だれでも言霊を発信していただくことができます。

特典4
パローレ有料コンテンツ

七沢先生、大野さんの研究所が運営するメディア
「パローレ」内で有料にて提供されている貴重なコンテンツを
「みえます」メンバーさんは無料で視聴することができます。

まず一つ目は、
七沢賢治先生の貴重な講話から重要な箇所を厳選し、
読みやすい形に編集をした「はふりめく」をお届けいたします。

刻一刻と変化する世の中で、
七沢先生の瞬間瞬間の審神者を人生に取り込めることは、
あなたの毎日と未来を明るく照らすでしょう。

では実際に、4/30に七沢先生が講和で語られた、 大野さんの質問に対する「みえます」に関するお話をご紹介しましょう。

大野さん
Q:昨日の新聞で、このコロナの影響を受けて自殺者が出たとか、刃物で人を襲うような人が出てきたということを目にした。
アメリカでは民兵が立ち上がるなど、ロックダウンを解除させるために暴力的な動きも出てきている。
そのような状況のなかで、とほかみ講の会員サイト『みえます』がスタートするが、このタイミングで始めることの意味について、お話しをお伺いしたい。

七沢先生
A:いよいよ、『みえます』が始まるが、先週の募集の段階からすでに多くの広がりがあるということを聞いて「いよいよそういう時がきたか」ということを強く感じている。

「とほかみえみため」は、もともと天皇のみに与えられていた言霊で、宮中の賢所(かしこどころ)の内内陣で唱えられていたものである。そういった意味では一番の閉鎖空間とでもいおうか、長い歴史のなかでも決して表に出てくることはなかったが、ゆえに”天皇家の秘中の秘”として大切に守られ、受け継がれてきた究極の言霊であった、といえるだろう。

しかし本来は、そのようにずっと秘されてきた宮中の極意を、これから多くの皆さまに見ていただき、またこれからの社会に役立てていただくということになれば、我々の役割というものを改めて認識するというのは当然のことで、その他にも考えるべきことはたくさんあると思っている。

それは閉鎖系から開放系に移行するという意味で、このプロジェクトをどのように展開していくかといったことだけではなく、我々は今どういったことが見えているのか。あるいは、どのような見通しのもとにおこなっているのか?といったことについて、考えなければならない。

今、国会の答弁を見ていても、感情的な功名心のぶつけ合いのようなかたちで激しい議論が繰り広げられているが、実際には、迫る方も迫られる方も、今は未来が見えなくて困っている、明確な対処法や解決策が見つからなくて大混乱というのが、正直なところであろうかと思う。

しかしそれは、事業においても然りである。要するに、国としても企業体としても、未来というものが見えていることは非常に重要で、先のことをしっかりと見据えることができないと、全体として大きな混乱を招きかねないということだ。

経済誌の『The Economist』(エコノミスト)は、年初に一年間の世界経済の予測を立てたものを発表しているが、たとえばそのようなかたちで、この先どういった経済状態になるか?ということを少なくとも一年先まではある程度見えた状態で、なおかつ射程に入っていないと、事業は成り立たなくなってしまう。

日本はこれまで戦後70年の間、ある意味ではアメリカの植民地のようなかたちで支配されてきた、という側面も多分にあったと思う。しかしこれからは日本も変わっていかなければ。時代は大きく変わったのだから、日本は日本でしっかりとした指針をもって、力強く歩みを進めていかなければならない時であると思う。

そのような中で我々は、白川の「祓い・鎮魂・言霊」を最も端的に表した「とほかみえみため」をお出していくのだから、確固たる意志をもって取り組んでいかなければならない。

1,000人、1,500人...と増えているということは、ある意味、期待されているということでもあるだろう。だからこそ、こちらを求めてくださる多くの皆さまに心から喜んでいただけるようなものを、先ゆきの見えない今の混沌とした社会のなかにおいてもはっきりと未来を見通せる、ひとつの道を示すことのできるようなものを、『みえます』でお出ししていかなければと思う。


さらに「みえます」メンバーさんは、
七沢先生のはふりめくのお話を、音声動画でも聞くことができます。


いかがですか?

「みえます」メンバーさんは、
七沢先生の貴重なお話の要約版と音声を聞くことができます!
これだけでも、大変貴重な特典です。

パローレにて有料で販売されている原稿を
随時、お届けさせていただきます。

さらには、
パローレ内で有料で提供している動画も
無料でご覧いただくことができます!

先日公開されたのは、
あの第72代横綱・稀勢の里さんが
横綱時代にお持ちになっていた太刀にまつわるストーリーです。

その一部をご覧ください。


いかがでしょうか。

古来よりわが国に伝わる和の叡智にまつわる貴重な映像を
「みえます」メンバーさんはご視聴いただくことができます。

特典5
「みえます」パートナー&
全国で「みえます」を開催できる権利

「とほかみProject」のビジョンに共感いただき、
和の叡智を世の中に広げていきたいという意志をお持ちの方には、
「みえます」パートナーとなっていただき、
「とほかみえみため」の輪を広げていただきたく思っています。

パートナーとなっていただき、
新しいメンバーさんをご紹介いただいた方には、
「マズプラズマ」「黒曜石の勾玉」「ロゴストロンnigi」など、
リーダーとして活躍するためのアイテムも進呈させていただきます。

また、さらに公に貢献する意識と意志とがある方には、
リアルな場で自由闊達な議論を交わすことができる
「とほかみ講」を全国で開催いただける権利もご提供します。

パートナー制度の詳細は。「みえます」ご参加後にご確認くださいませ。
また、「とほかみ講」の開催にあたりましても、諸条件がございますので、
事務局へご連絡をいただき、大島講師が確認をさせていただきます

特典6
とほかみネットワーク強力版

先祖を祓う「生前供養」をはじめとして、
現在も「とほかみネットワーク(無料)」を活用し、
先祖を祓う「生前供養」の発信をしていますが、
さらに強力な構文をセレクトして発信をいたします。

発信中の構文、祓詞は以下の通りです。


・とほかみえみため(40回×40セット)
・とほかみ十ヶ条
・公響詞
・創造意志情報の展開
・霊的鬱滞解除
・健康学序説
・鎮魂言霊
・吹き送り大全
・生霊吹き送り構文
・霊的問題吹き送り構文
・金運商売繁盛
・人間関係最適化言霊

特典7
みえます通信

QAセミナーの映像や、
大野さん、石原さん、阿蘇さん、
大島さん、内海さん、各先生方のコラムなど
「みえます通信」というメールマガジンと
メンバー専用サイトでお届けします。

最新の活動報告、
先生方の気になるトピックなど、
ウェブメディア「エクレル」とは違った
情報をお届けします。

特典8
みえますムービー

各先生方のコラムのほかに
「とほかみえみため」を日常に生かすための動画を配信いたします。

現在、提供しているのは、
“言霊で地球を癒す” 『ジオロパシー講座』。

私たちが生きている地球とどのように向き合うのか、
イノチのもととなる「食」や「農」とどう向き合っていくのか。

単なる「農業」や「家庭菜園」ではなく、
言霊の叡智をベースにした食、農、大地との付き合い方をお伝えしています。

今後、『ジオロパシー講座』以外にも、
各種動画もお送りする予定ですので、
ぜひお楽しみに。

ウェブメディアエクレルでは
動画の配信を行なっていないため、
こちらは「みえます」だけの特典になります。

特典9
みえますサロン

「みえます」のメンバーが集い、つながるサロンを、
オンライン空間にご用意します。
(フェイスブックグループです)

「みえます」に関する、
意見交換やコミュニティーとして機能させましょう。

将来的には、分科会など、
関連する活動を立ち上げていただくことも考えています。

もちろんフェイスブックグループへの参加は任意ですので、
メンバーサイトだけでも充分ご満足いただけます。

スペシャル特典
「感情マスタープログラム」

「とほかみえみため」を実践しても、
なかなか現実の変化が起こらない。。。

その原因は、「感情」にあります。

誤った思い込み、ご先祖の存念、
あらゆる罪、咎、祟などの不調和は
感情によって現実世界で表現されます。

もし、「感情」に向き合わず
正しくアプローチしていないのであれば、
宇宙創造の流れに乗ることができません。

つまり、神のご加勢をいただく前段階として、
感情に対する関わり方を訓練し、
マスターする必要があるのです。

これまでの研究をさらに進化させ、
「感情」の階層をしっかりとマスターし、
その先へ進むことを可能とする
プログラムを開発いたしました。


<感情マスタープログラム内容> step1 感情と共に過ごす。
step2 健康問題を超える!
step3 人間関係の問題を超える!
step4 経済的問題を超える!
step5 3大欲求(生存欲求、承認欲求、支配欲求)を超える! →2021年2月ご提供予定
step6 『私』を超えて空を掴む! →2021年3月ご提供予定

簡単にできるワークと、
デジタルのシステムを併用することで、
誰にでもできる内容となっています。

体系的に学んでいただけるように、
1ヶ月ごとにテーマを設け、
講師の解説動画とともにお届けします。

「とほかみえみため」を実践し、
まずは自分とその周辺を変えていきたいという方、
さらに多くの方に広めていきたいという方にとって、
強力なバックアップツールとなります。

こちらも喜びの声を多数いただいておりますので、
その一部をご覧ください。


「感情マスタープログラム」を実践した方から届いた体験談

感情は、本当に厄介だと思っておりましたが、
感情マスタープログラムを知ったことにより、客観視できるようになった。
人間関係においても、全く違う見方ができるようになって気持ちが楽になった。
ゆとりができた感じです。
とほかみえみためを唱えていたら、苦手な近所の人に、
自分から近づいていって話しかけていました。
全く無意識のうちに、近づき話しかけていました。自分でもびっくりしました。
このように普段、自分では気づいていない、苦手なこと、小さなこと、
だいぶ改善されていると思います。
自分で意識できている部分もあれば、自分では認識してないけど、
人生、良い方へ向かっていると思います。

(みよちゃんさん)

素敵なと言いますか、自分的にはスゴいことが起きました。
実家の母と距離をとって、10年近くです。
その前もほとんど会っていませんが10年前からは没交渉です。
感情マスターをしはじめてから数日後に突然に実家に電話したい!
と思いました。今までは、あり得ないことです。
電話しても私の望んでいただろう対応はなく相変わらずの母でした。前ならここでまた後ろ向きになったんですが、私は私!母は母。
私が電話したかったからしただけ!と思っている自分がいました。
母の希望でコロナが終息するまで会いに行くことはありませんが、
このまま会えなくても会えても私の中では区切りがついたように思います。
時期がきて私が会いたかったら会いに行く、ただそれだけです。
とほかみえみためを言ってなかったらあり得ないことでした。
何十年ぶりに霧がはれたようです。
ありがとうございます(^^)とほかみえみため

(K.A.さん)

スペシャル特典
土地復活・神社再生プロジェクトへの参加権利

「みえます」のビジョンは、
希望が見える社会を創ること。

言い換えればそれは、
日本という国を守り、
この地球を守ることです。

では一体、
日本の何を守るのか?

一番守らなければいけないのは、土地です。

土地を守ることで、
その土地に住む人々を守っていくことです。

日本には今、
放置されている土地や神社が多数存在します。

みなさんと関わりのある土地を中心に活性化し、
イヤシロチ化を進めることで、
私たちが生きる情報場を変えていく予定です。

まず、守るべきは、
みなさんの住む家―自宅です。

毎日暮らしている環境を最適化し、
近隣を含めイヤシロチ化をしていただくことから
はじめていきましょう。

その知識、ノウハウも「みえます」では共有していきます。

さらに、実際に今後は、
日本各地の土地、農地、神社を「みえます」で所有し、
メンバーさんと共に再生、復活を行なっていく
活動を広げて行きたく思っています。

実際に山梨県甲府市に土地も購入し、
これから活動を広げていく予定です。

現地で土地の管理をしていただいたり、
神社の復興にお手伝いをいただいたりする機会を
ご用意してまいります。

子孫が幸せに生きていくために、
日本を代々守ってくださった先祖に微笑んでいただくために、
土地を守り、活性化させていくことが必要です。

ご賛同いただける方は、
これらの活動にもぜひご参加くださいませ。

講師陣プロフィール&メッセージ

大野靖志

一般社団法人白川学館 理事
ラボラトリオ株式会社 代表取締役
neten株式会社顧問

ユダヤ教をはじめ世界各国の宗教と民間伝承を研究後、
白川神道、言霊布斗麻邇の行を通じ、新たな世界観に目覚める。

現在は、日本と米国に
意識変容のためのデジタル技術を普及すべく、
東京と山梨を拠点に、様々なプロジェクトに力を入れている。

著書に『和の成功法則』(サンマーク出版)、
『願いをかなえるお清めCDブック』(サンマーク出版)、
『言霊はこうして実現する
伯家神道の秘儀継承者・七沢賢治が明かす神話と最先端科学の世界』(文芸社)、
『とほかみえみため〜神につながる究極のことだま〜(和器出版)』、
『「とほかみえみため」はなぜ奇跡を起こすのか?(和器出版)』などがある。

最強の遺伝子を目覚めさせる
オンラインサロン「みえます」

こんにちは。
大野靖志です。

今、私たちを取り巻く環境は、
決して安泰なものではありません。

巷では将来に向けての
様々な不安が叫ばれています。

けれども、どんな時代にあっても
普通に生き残る人たちがいます。

一体何が運命を分けるのでしょうか?

はい。

人々のネットワークがものを言います。

もっと言うとそれは、

真の教えを実践する人々による
情報のネットワークといったら
いいでしょうか。

私たちの遺伝子は、
真実の情報によって目覚めることが
わかっています。

なかでも、氷河期から今日まで
私たちが受け継いできた最強の遺伝子。

それこそが存在遺伝子です。
(別名、とほかみ遺伝子)

このオンラインサロン「みえます」は、
「とほかみ」の情報と実践により、

普段は見えない存在遺伝子の
「見える化」を実現します。

そして私たち一人ひとりが、
本当は誰なのか、

そして、

私たちが実は、
想像を超えた力を発揮できる存在
であることを、

遺伝子レベルで、
思い起こさせるものとなるでしょう。
そうした意識の振動が、
情報のネットワークを駆け巡り、

「みえます」に参加する皆さんを
人類の新たなステージに
押し上げてくれるはずです。

そこに参加するのは、
皆さんだけではありません。

皆さんの遠津御祖神も含まれます。

さらには十神(とほかみ)という天津神まで。

サバイバルのレベルを超えた、
絶対安心のネットワーク。

それが、
オンラインサロン「みえます」です。

そんな皆さんと
人類の新たな社会を創造できることを、
心より楽しみにしています。

大野靖志

大島秀明

幼少の頃から、
「自分とは何か?」という問いに導かれ、瞑想、思索を重ねる。

クンダリーニの覚醒、幽体離脱、宇宙意識の体現など、様々な神秘体験を経て、1998年、臨死体験を通して神の視点を獲得したことにより生まれ変わりを体験する。

長者番付日本一の斎藤一人氏の元で経営を学び精神的な豊かさと経済的な豊かさの両輪を確立。関連3000店舗のトップランカー常連となる。

その後ロゴストロンと出会いデジタルによる現実創造のエキスパートとして活躍。

1年半で事業所得以外の臨時収入1億円越えを達成し、いつしかロゴストロン長者と呼ばれる。

現在様々なセミナーを通じて、日本全国でその叡智を分け合っている。

あなたも、
もう『みえます』の仲間です

日本にはかつて一万年以上続いた
平和で豊かなコミュニティがありました。

私たち一人一人のDNAには、
その情報と記憶が息づいています。

あとはそれをONにするだけでいいのです。

『 とほかみえみため 』を通して
一人一人が先祖に繋がることにより太古の記憶を呼び醒まし、
インターネットとリアルを縦横無尽に行き交いながら
時空を超えた結びを起こしていく。

そして、

『 とほかみえみため 』という太古の叡智と
最新テクノロジーの融合により、
縄文を超えた永続可能なコミュニティを現実に創造していく。

これがオンラインサロン
『 みえます 』が見据える世界です。

『 そんな世界が出来たら素敵だな 』

そう思ったあなた。

あなたはもう
『 みえます 』
の仲間です。

そんな素敵な世界を
ともに創造していきませんか?

大島英明

阿蘇安彦

空手の指導員、フィットネスインストラクター、貿易業、フラワーエッセンスの輸入販売、波動機器及び水の研究・開発・販売などを経て、neten株式会社の前身である七沢研究所へ。

書籍「ウォーターデザイン」(和器出版)の制作を担当。
世界中の波動機器についての知見が深く、現在はneten株式会社の営業本部長を務める。

本当に必要なのは「真実の情報」と「人のネットワーク」

皆さま、こんにちは。
阿蘇安彦です。

「三密」はNGだが、
「壇蜜」はOKと言われるように、
時代は混沌としています。

「混沌としているのは、
阿蘇の頭の中だろう!」
との声が聞こえてきたのは
気のせいでしょうか?

氣を取り直して・・・

さて、いよいよ
「オンラインサロン・みえます」
が、はじまります。

行き先が見えない
この時代においては、
「真実の情報」と、
「人のネットワーク」が命綱となります。

これまでも、七沢グループでは、
必要な時に、必要な情報やモノを
お出ししてきました。

私達は人類を救うのは「とほかみ」の
ネットワークであるとの確信があります。

今後は「オンラインサロン・みえます」において、
さらに先鋭的な情報を提供すると共に
強いネットワークを構築していきます。
共に新しい社会創造の基点となる
繋がりを創っていきましょう。

新たな未来が見えます!
みえます!

阿蘇安彦

石原政樹

禅僧の祖父の影響で、子どもの頃から禅や各種瞑想に親しむ。

高校時代に超越瞑想を学び、
その紹介書籍「TMの奇跡」から舩井(当時船井)幸雄会長を知る。
学生時代にキャプテンを務めた剣道部の稽古の後、しばしば幽体離脱を経験。 20 代後半、10時間を超える瞑想中にエネルギーが覚醒、一切の存在と融合するという神秘体験をする。

その後 少林拳、少林武術、太極拳、古武術、レイキ(ヴォルテックスで!)、気功、気導術、ヴィパッサナー、肥田式強健術等、を学ぶ。 崇山少林寺では14 代館長釈永信管長より、動功の免許を拝受。 ビジネスと意識の統合を目指し、舩井幸雄グループに入社後、舩井会長を通して七沢研究所代表 七沢賢治に出会う。

2016年七沢研究所グループ ロゴストロン株式会社代表取締役社長に就任。
2018年親会社の株式会社七沢研究所 取締役CMO(最高マーケティング執行者)に就任。
現在は㈱七沢研究所・ロゴストン㈱を統合した新会社neten(ネッテン)株式会社顧問・白川伯家神道を継承する一般社団法人白川学館理事を勤める。

祓い・鎮魂・言霊・netenテクノロジーこそが時代のあらゆる局面を解決できる鍵であることを実感、その普及に尽力している

ようこそ!
「オンラインサロン みえます」へ

皆さんこんにちは。石原政樹です。
「オンラインサロン みえます」がいよいよオープンします。

先がみえない時代。
「それでも先を見たい!誰か見せて〜!!!」という多くの声に、

「みえます」とあっさり応えたものです。

そしてこの「みえます」という言葉がまた深いのです。
「みえ」は「三重」にも通じます。
みえる世界は多層であるということです。

肉眼で見える世界だけにとらわれ、コロナの死亡者数など
「ます」メディアが垂れ流す統計的な数字だけを
見ると逆に見えなくなる階層もあるのですが、
それに気づかず、もがいているのが今の社会でしょう。

社会を網羅して「みえます」
遠津御親神の目で「みえます」
大自然の五行の目で「みえます」
国津神の視点から「みえます」
天津神の視点から「みえます」

これらを知ることのできるオンラインサロンが
「みえます」です。

皆さまと「オンラインサロン みえます」でお会いできることを楽しみにしております。

石原政樹

内海昭徳

株式会社ロンズデーライト代表取締役
neten株式会社客員研究員

筑波大学で国際関係学、京都大学大学院で政治哲学・社会経済学を専攻。
9/11テロを機に、人間の根本的な意識進化の必要性を感じ、大学院を中退。
世界の真相と人間の意識の本質の探求を深める中で、メタ認識次元の叡智を掴み、科学と悟りの知恵を融合した人間開発と社会変革に長年取り組む。
北米への事業の新規展開を担う過程で、2018年サンフランシスコで開催されたwisdom2.0に日本人初のエントリースピーカーとして登壇。
シリコンバレーを中心に、テクノロジーの進歩と並走できる宇宙の普遍的真理の社会実装ニーズの高まりを予見し、独立。
コンサルティングや組織研修、講演会、リトリート、ワークショップなど様々に取り組んでいる。

本当に大切なものが『観えます!』

皆さんこんにちは、内海昭徳です。

なんとも、すごい時代になってしまったものですね。

一寸先は闇、とはよく言ったもので
まるで人類皆が、暗闇を手探りで歩くが如し、です。

安心も希望も「見えない」。
情報洪水に溺れて、何をどう考えたら良いのかも「見えない」。
この、無明の時代。

そんな中で
安心も希望も、よく「観えます!」
情報の捉え方も、考え方の道筋も、よくよく「観えます!」
苦難を好機に反転させる真実の叡智も、よーーく「観えます!観えます!」

そんな「観えます」グループが
ともども笑い合いながら繋がっていったなら、どれほど明るい燈台になるでしょう。

五感で「見える」現象世界の中ではもう、一寸先も「見えません」。

そうならば、五感を超えた世界に心を広げて、ほんとうに大切なものを観じてみましょう。
そして、「とほかみえみため」の響きでひとつになってみましょう。

そうすれば、

目には見えない、聞こえもしない
けれども確かにはたらいている、大いなる恩恵、大いなる叡智。

8文字の至高の言霊が発動させる、時代を照らし出す道が、よーーーく「観えます。」

そんな仲間たちと、時空を超えて、未来に向けて、結び合う場。

オンラインサロン「みえます」で皆さんとお会いできるのを、楽しみにしています!

内海昭徳

浅子雄一郎

neten株式会社/ラボラトリオ株式会社研究員
早稲田大学教育学部卒。

ヴィパッサナー瞑想からマントラを使った瞑想など様々な瞑想法を経て、
白川学館の門を叩く。
言霊の叡智を装置化したロゴストロンの信号で、それまでの瞑想の体感が一変。この体験に衝撃を受け、800年間宮中祭祀を司ってきた白川伯王家伝承の「おみち」を生涯実践することを心に決める。
祓い、鎮魂、言霊を実践しながら、自らが世界の人々と「おみち」との結び手となるべく、日々奮闘中。

今の時代に一番必要なつながりが、「みえます」!

皆さん、こんにちは。
浅子雄一郎です。

「真の自分を生きたい」

「本当の幸せを感じたい」

誰もが深いところでもつこの願いに
多くの人が気づき始めている反面

今ほど、これらを叶える
具体的な道筋が見えない時代は
ないのではないでしょうか。

オンラインサロン「みえます」は
つながることでこれらの願いを叶える
具体的な道筋が「みえて」くる
まったく新しいコミュニティです。

「一人ではできなかったことが
みんなと一緒だと上手くいった。」

貴方には、そんな経験ありませんか?

私は、一人で瞑想や鎮魂をするよりも
多くの人と一緒にやったほうが
ず~っとパワフルだと気づいてから

瞑想や鎮魂をする集まりに
足繁く通っていました。

人生の展開が急加速したのは
そういった「つながり」を持っていたから
であると、確信をもって言えます。

一人で食べる食事の味と
みんなで食べる味が違うように。

「みえます」の仲間とつながることで
人生の味わいも、これまでとは
まったく違ったものになるはずです。

一人で「とほかみえみため」を唱えている
時にはなかった経験をし始めたり

一人ではどうにもならなかったことが
突然動き始めるという方もいらっしゃる
ことでしょう。

この究極の教えに出会った今
「つながらないと" ソン "」ですよね。

そして厳しい時代だからこそ
最後に物を言うのは

「どんなつながりを持っているか」
であると考えています。

「みえます」とは
「とほかみえみため」という
かつて天皇御一人だけが唱えることを
許されていた究極の言霊を起点に

何かに導かれるようにして集まった
人たち同士が、つながる場所です。

ここには
これからの時代を乗り越えるための
「真の情報(一次情報)」があります。

時代がどうであっても変わることのない
「真の叡智」があります。

叶えたいことがあったら
将来への不安があったら
今、何かの悩みを抱えていたら
何をしたらよいのか分からなかったら・・

真っ先に、「みえます」とつながって
いただくことをおすすめします。

すでにたくさんの方々が
奇跡的な体験をしている
みえます限定コンテンツ" EasyLOGOS "も
強力な味方になってくれることでしょう。

一人ではできないことを
私たちみんなで、実現してみませんか?

初心者もベテランも、関係ありません。

普通に生活していたら
出会えないような出会いと
人生がひっくり返るような学びだけが
待っています。

「みえます」でお会いできますことを
心より楽しみにしています。

このメッセージをご覧いただいている貴方
と、貴方をここまで連れてきてくださった
数多のご先祖様への感謝を込めて。

浅子雄一郎

プロデューサー
柳田厚志からのメッセージ

柳田厚志

未来が“みえる”コミュニティー

「とほかみProject」は、
ぶっ飛んでいます。

どれくらいぶっ飛んでいるのかと言うと、
これまで世界中で科学的にも、経験則的にも、
あらゆる人々が叡智を結集しても決して導けなかった、
成功や幸せの方程式を、いとも簡単に解いてしまったのです。

「とほかみえみため」

という、たった8語の日本語を唱えるだけで、
私たちの人生は、豊かに、幸せになりますよ、という教えは、
まさに誰でも実践可能であり、言い訳の余地もありません。

まさに「成功」や「幸せ」の民主化であり、
一見複雑に見える世の中をシンプルに紐解いてくれた魔法の“ことば”です。

非常にパワフルであるが故に、
「天皇が唯一唱えることだま」であるのです。

あなたもこのことばと教えに出逢い、
衝撃を受けると同時にすぐに実践したに違いありません。

私も毎日毎日使っています。

その結果、様々な奇跡が起こり、
実践する皆さんからも、多数の報告をいただいています。

このシンプルにして最強にパワフルな言葉を、
一人でも多くの人に広げていきたいー

というのが、とほかみProjectが目指すところです。

なぜなら、
誰もが、この言葉で、先祖とつながり、神とつながり、
真の自分とつながることで、世の中をあるべき、
より良い場所に変えていけると信じているからです。

それは、幸せな未来が“みえる”社会です。

いま最も世界の人々の心を侵食している
「不安」という病から、「安心」や「幸せ」を感じるには、
輝く未来が「みえる」必要があります。

とほかみProjectオンラインサロン
「みえます」

には、そんな想いが込められています。

また、日頃から、エクレルにおいて、
「とほかみえみため」の叡智を無償で提供していますが、
その価値を充分感じていただいているあなたと、
次のステージへ行くのがこのサロンです。

つまり、この教えを、個人のレベルで止めるのではなく、
家族や地域やあなたの関係する大切な人にも
伝えていくためのステージであり、そのためのコミュニティーです。

さらに、具体的にあなたのお住まいの地域で、
衣食住を整え、地域の神社などを復興していく
一人一人ができる活動もスタートしています。

オンラインサロン「みえます」によって、
あなたの幸せな未来が「みえる」のはもちろん、
周りの人々も「みえる」ように、広がっていくことを
願っています。

ともに「みえる化」を進めていきましょう!

柳田厚志


申込方法

現在、みえますの新規募集は停止をしております。
再開次第、ご案内をさせていただきます。