対談動画の感想は
こちらにお寄せください。

  1. yoshigyu さん より:

    ・確かに先祖への感謝というのは、普段意識していないように思う。

  2. 古森昌代 さん より:

     言葉の大切さを再度教えていただきありがとうございます 過去に仏壇で拝んでいてお前の後ろにはたくさんの人がいる感じたことがあります 自分だけの力などちいさなもので 本当にご先祖様のサポートがあって大きな力が生んでくれたのでしょう 結果大きな災難を乗り越えられたことを感謝を感じ 再度確認できありがとうございます

  3. 前田基 さん より:

    自分は、ご先祖様の集合体で、自分の才能や能力と思っていたものもご先祖様の能力や才能をいただいているとわかった際に、深い感謝が芽生えました。ご先祖様に対しての意識や感謝の度合いが全く別次元へと変わりました。
    書籍を拝読させていただき、とほかみえみたえを祓いのあとに40回唱えています。
    いま、ここにいるのが自分だけの存在ではなく、ご先祖様と共にあり、また一緒にいるという実感が湧き始めました。
    書籍を読ませていただいてからの、とほかみえみたえの祓いが全く変わりました。
    また、等身大の自分を受け入れ、自分に自信を持ち、自分を大事にすることがいかに大事かも分かりました。
    今まで、自己否定や自己卑下したり、他人と比較して劣等感を感じては、自分という存在を否定したり、卑下していました。
    それは、とんでもないことだし、ご先祖様に顔向けできないことだと分かりました。
    自分を蔑んでみたり、自分を低く観ることをやめました。
    私という存在は、自分だけでなく、ご先祖様や宇宙を創造している神々と常に共にいまここに、あることを忘れずに、感謝の心と公に貢献できるよう精進して参ります。

  4. めぐみ さん より:

    改めて言葉の大事さに気が付きました。日常生活でさりげなく使っていた言葉にもこれからはもっと意識的に気を使って大事にしなくではと思うきっかけになりました。ありがとうございます。

    また先祖様たちによって今の私がいると言うより私というのはご先祖様たちの集合体なんだ?!興味津々なお話しです。感謝致します。

  5. ましゃ さん より:

    大野さんのお話しはいつも「道理」にかなってて忘れていた事を思い出すような感覚を覚えます。
    ありがとうございます。

    先祖のことになりますと、女性の立場として嫁ぎ先のご先祖様を優先するような家督制度があります。
    私個人は主人を先に亡くし、主人の父は高齢で健在です。
    私の先祖となるとやはり自身の父や祖父母の事をお
    思うわけですが、子供たちは亡くなった父やその家系が先祖となる訳で。。
    「とおかみえみため」は私の先祖、他人ではあるけれども夫婦として関わった亡くなった主人を含め「鎮魂」になるのでしょうか?

  6. mimi さん より:

    大野さんの言霊はとても心に響きます。
    ご先祖様にも改めて感謝です。
    ありがとうございました。
    後編も楽しみにしています。

  7. 下釜和也 さん より:

    登録させて頂きありがとうございます!

    笑顔と感謝の輪を広げる活動をしていきます!

    ありがとうございます!

  8. 北角嘉教 さん より:

    世の中は言葉でできている。たしかにそうですよね。自分は先祖から遺伝子をもらって成り立っている。ほんとそうだと思います。自分の力でどうこうということはなく、ご先祖様のおかげで今の自分があるということを認識することができました。常に謙虚でいるよう心がけます。

  9. 巫女歌姫 さん より:

    私は霊媒体質で、様々な体験と信仰もありますので、動画は納得行くお話ばかりで、現代の日本や日本人にとって、今最も大切にしなければならない、哲学的指針と感じます。

  10. 野地秀明 さん より:

    私は先祖の集合体!
    日露戦争に出征して帰ってきた曽祖父がいなければ僕は存在していないですね!
    最近はシンクロで先祖に対する意識を向けられる体験が多いです。
    大野さんのお話も凄く楽しみです!

1 2 3 4 16


プロフィール

大野靖志

一般社団法人白川学館 理事
ラボラトリオ株式会社 代表取締役
neten株式会社顧問

ユダヤ教をはじめ
世界各国の宗教と民間伝承を研究後、
白川神道、言霊布斗麻邇の行を通じ、
新たな世界観に目覚める。

現在は、日本と米国に
意識変容のためのデジタル技術を普及すべく、
東京と山梨を拠点に、様々なプロジェクトに力を入れている。

著書に『和の成功法則』(サンマーク出版)、
『願いをかなえるお清めCDブック』(サンマーク出版)などがある。

一般社団法人白川学館

白川神道の継承者、七沢賢治を筆頭に、
天皇祭祀を司ってきた白川神道の教えを今に守る。
白川学館が運営をしている電子神殿は、
世界10か国以上に同時中継されている。

neten株式会社

意識変容のための最先端技術を研究開発。
同社が開発した製品はシリコンバレーでも高評価を受ける。
本年よりトランステック・カンファレンスのスポンサーを務め、
世界の要人、国家機関、機密機関も訪れている。

ラボラトリオ株式会社

人類の意識進化のため上代倭語から銀河恒星言語まで
幅広い言語コードを開発。
その応用範囲は宇宙規模にまたがる。